【福岡市】海外用のポケットWiFiレンタルならここ!無制限あり【福岡空港】

海外に行くときに便利な海外用ポケットWiFiのレンタルをお探しでしょうか?

  • 観光地や食事を調べたいとき
  • わからない言葉を訳したいとき
  • 道に迷わないようにマップを使いたいとき

などなど、海外ではインターネットを使う場面がおおく、1台ポケットWiFiがあった方がより海外を満喫することができます。

そこで福岡空港でも受け取りができる、福岡市でおすすめの海外用ポケットWiFiのレンタルについてまとめてみました。

また、海外用のポケットWiFiをレンタルしようか迷っている方のために、どんな人がレンタルすべきなのかもまとめてみたので参考にしてください。

▼福岡市の海外用ポケットWiFiなら▼
▼グローバルWiFi▼
▼早割でさらに安い▼

>>グローバルWiFiの1000円割引はコチラ

ポケットWiFiは必要?海外でインターネットを使う方法は4パターン

1,スマホの海外プランを使う

日本でも使っているスマホをそのまま海外で使えたら、一番手軽で便利ですよね。

プランや料金が各社で違うので、2022年8月時点の基本的なプランを簡単にまとめてみました。

各プランの料金と通信量
  • au・・・「980円/24時間」で契約したプランの上限まで使える。ただし24時間で3GBで使った場合は1Mbpsに速度制限
  • ソフトバンク・・・「980円/24時間」で上限3GBで128Kbpsに速度制限
  • ドコモ・・・「980円/24時間」で日本で契約したプランの上限まで使える。超えたら速度制限(プランによって速度が違う)

おおまかにまとめると、

  • 24時間で980円払えばインターネットがそのまま使える
  • auとソフトバンクは3GBで速度制限がかかる

心配は速度制限がかかる場合があることです。

1日の使用量にさえ気をつければ、そのままスマホを使ってもよさそうです。

2,プリペイドSIMを購入する

現地でプリペイドsimを購入すれば、現地の回線を利用することができます。

しかし、デメリットが3つあります。

  • プリペイドSIMを購入するとき、現地でのやりとりで苦労する
  • 自分のスマホのSIMサイズを知っておく必要がある(サイズを間違えたら使えない)
  • スマホがSIMフリー端末である必要がある

難しく感じた方はやめておいた方がよさそうです。

3,現地の無料WiFiを利用する

海外の無料WiFiを利用すればお金もかからないので経済的です。

しかしデメリットが2つあります

  • 国によって無料WiFiの普及状況が違いすぎる
  • セキュリティが心配

日本でも無料のWiFiはセキュリティが心配ですが、海外ならなおさらです。

心配な方はやめておいた方がよさそうです。

4,海外用のポケットWiFiをレンタルしていく

海外用のポケットWiFiが1台あれば、とても便利です。

  • 無制限プランもあり、速度制限や通信量を気にする必要がない
  • 友達とシェアできるので料金を安くおさえることができる

料金も安く使い放題なのでメリットが多いですね。

逆にデメリットは2つ

  • 受取と返却の手間が増える
  • 持ち物が増える

めんどくさがりな方には不向きですが、より旅行を楽しみたい方にはメリットの方が大きいですね!

【福岡市】海外用のポケットWiFiならグローバルWiFiがおすすめ!

サービス名 グローバルWiFi
データ通信量 無制限
空港受取手数料 550円(税込)
宅配送料 550円(2日前~5日前受取の場合は1100円)
返却送料 自己負担、空港返却なら無料
付属品 モバイルバッテリー、翻訳機など

海外用のポケットWiFiレンタルを探しているならグローバルWiFiがもっともおすすめです。

国内用のポケットWiFiレンタルでも有名な「WiFiレンタルどっとこむ」と同じ会社が運営しているので安心。

またおススメなポイントを5つ解説していきます。

>>グローバルWiFiの1000円割引はコチラ

無制限の料金が安い

グローバルWiFiのいいところは無制限プランがあるところです。

利用する国によって料金は違うので、一部料金をまとめてみました。

無制限プランの料金
  • アメリカ・・・2170円
  • ハワイ、グアム、サイパン・・・2170円
  • 韓国、台湾、中国・・・1870円
  • 中国(LINEやグーグルが使える)・・・2270円
  • フランス、イタリア、イギリス・・・2370円

例えば3人の友達でシェアすれば、一番高いフランスの料金でも一人当たり790円になります。

スマホをそのまま使う場合の980円よりも安く、通信量も多く使えて安心です。

もちろん通信量を無制限より下げればもっと安くなります。

>>旅行予定の国の料金をチェックしてみる

福岡空港で受け取り返却ができる

グローバルWiFiは海外用ポケットWiFiの中でも最も多くの空港で受け取り返却ができます。

空港受取を利用すれば、ポケットwifiの往復送料1100円を節約することができます。

福岡空港でももちろん受け取り返却が可能です。

また、福岡空港にはスマートピックアップという「ロッカーでWiFiの受取が出来るサービス」があります。

ロッカーなら待ち時間もなくすぐにポケットWiFiを受け取ることができるのでとても便利です。

返却のときも福岡空港設置された「返却ボックス」に入れるだけなので簡単です。

24時間対応の窓口あり

グローバルWiFiは最大手の会社とあって、24時間対応の窓口があります。

万が一使い方がわからなかったり、トラブルがあったときにはいつでも連絡することができるので安心です。

1000円割引など特典多数!

グローバルWiFiが安いといわれる理由は割引特典の多さにあります。

  1.  4000円以上の利用で1000円割引
  2.  手数料の550円が無料
  3.  早割により1日あたり200円の割引

これだけ特典があるので、グローバルwifiを利用して損することはまずないです。

>>グローバルWiF1000円割引はこちら

福岡空港で受け取り返却できる海外用ポケットWiFiサービスは?

福岡空港で受け取り返却ができる会社を比較してみました。

主に以下の3社です。

  • グローバルWiFi
  • イモトのWiFi
  • ワイホー

しかし、以前は受け取りができたものの2022年8月時点では「グローバルWiFi」のみ福岡空港での受取ができるようです。

今後変更はあるかもしれないので、各公式サイトで確認をお願いします。

>>グローバルWiF1000円割引はこちら