「先生を消す方程式。」なぎ役の森田想は子役出身であつ森のCMにでた過去も!

10月31日(土)夜11時からスタートの「先生を消す方程式。」が始まります。

いろいろ問題のあるクラスの担任をすることになった高校教師を演じる田中圭主演のドラマです。

今回は、高校生を演じる大木薙(おおき・なぎ)役の森田想さんについてどんな人なのかまとめてみました。

なぎ役の森田想のプロフィール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

森田想 kokoro morita(@kokoro_morita)がシェアした投稿

プロフィール

名前:森田 想(もりた こころ)

生年月日:2000年2月11日

出身地:東京都

身長:157㎝

血液型:B型

特技:茶道・琴・ジャズダンス・バトントワリング・一輪車・ものまね

「森田 想」で「もりた こころ」と読みますが、「想」を「こころ」と読むのは珍しいですよね。

特技が茶道にジャズダンス、ものまねと幅広いことに挑戦してきているようで、

子どものころは、「目立ちたがり屋のうるさい子」だったそうです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

森田想 kokoro morita(@kokoro_morita)がシェアした投稿

子どもの頃の写真を見るとばっちりポーズを決めて確かに「元気な子」という感じですね。

なぎ役の森田想は子役出身!

小学生の頃、ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー(俳優・タレントの養育所)に入り、子役として活動していたそうです。

2007年の「三日遅れのハッピーニューイアー!」で子役デビューしています。

2010年には唐沢寿明さん&森口瑤子さんが出演されている「味ぽん」のCMに娘役として出演しています。

 

当時、10歳くらいだと思いますが、面影がありますね。

「ポンポンポポポん♪」と本人もよく口ずさんでいたようです。

「アイスと雨音」「エール」に出演していた

初主演の「アイスと雨音」で注目を浴び、最近では、2020年の連続テレビ小説「エール」で「幸文子」役として出演していました。

 

 

「エール」を見て、「あれ?見たことある!」と思った人が多いようで、

YouTubeの配信ドラマ「放課後ソーダ日和」にもでていたようです!

意地悪な役が多いようですが、「先生を消す方程式。」でも問題児が多いクラスメイトの1人なので意地悪な役かもしれませんね。

現在は、事務所ステッカーに所属し女優として活動しています。

あつ森のCMに出演した過去も!

実は、「あつまれ 動物の森」のCMにも浴衣姿でも出演していました!

とても浴衣姿が似合っていますね!

化粧が薄く、ほぼすっぴんのような感じで、

横顔だけ見ると、なんだか蒼井優さんに似ている気がします!

インスタでもすっぴんのような写真を見つけました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

森田想 kokoro morita(@kokoro_morita)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

森田想 kokoro morita(@kokoro_morita)がシェアした投稿

ほぼ化粧してなさそうですが、濃い化粧もありました!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

森田想 kokoro morita(@kokoro_morita)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

森田想 kokoro morita(@kokoro_morita)がシェアした投稿

濃い化粧も可愛いですね。独特な雰囲気の持ち主のようです。

「先生を消す方程式。」での大木薙(おおき・なぎ)

森田想は大木薙(おおき・なぎ)役として出演しています。

なぎの親は人気飲食チェーン店の社長であり、同級生の女子生徒にマッチングアプリで“パパ活”をさせるなど、問題のある生徒役のようです。

森田想自身、「ドラマのいいスパイスになりたい」とコメントしており、どういう演技を見せてくれるのか楽しみです。