逃げ恥が気持ち悪い?社会問題が多すぎて説教くさい!?無痛分娩を選べるみくりと平匡さん!結局お金!?

逃げるが恥だが役に立つ新春スペシャルが放送されました。

SNSで「面白かった」「よかった」という声もあれば、「気持ち悪い」「嫌いになった」「期待外れ」など賛否両論の反応でびっくりしました。

  • 期待外れ
  • つまらない
  • 気持ち悪い
  • 嫌い
  • 説教くさい

などマイナスイメージになってしまったのか調べてみました。

ネタバレも含まれていますので、ご注意願います。

みくり(新垣結衣さん)の服装やアクセサリーについてはこちら▼▼▼

逃げるは恥だが役に立つの圧力鍋やみくり(新垣結衣さん)の服装・アクセサリー・マスクはどこのもの?

逃げ恥新春スペシャルの内容・ネタバレ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R(@sira_yui)がシェアした投稿

社会問題が多すぎた!?

逃げるが恥だが役に立つ」新春スペシャルは、森山みくりが妊娠し、出産、育児を夫婦で協力しながら生活していく様子が描かれていました。

その中で、様々な社会問題となる内容が結構盛り込まれています。

社会問題
  • 夫婦別姓
  • 育休制度
  • 男性育休
  • ワンオペ育児
  • ホルモンバランス問題
  • マタニティーブルー
  • つわり
  • パワハラ
  • 子宮体癌
  • 同性愛
  • 独り身問題
  • 無痛分娩
  • ミルク育児
  • 新型コロナ

様々な問題がドラマの中に取り込まれているように感じました。

みくりが名字を変えることになった理由は!?選択式夫婦別姓制度問題

選択式夫婦別姓制度が決まったら入籍するつもりだったが、妊娠したので、名字をどうするかを考えなければならない。

話し合った結果、みくりが、変えることになった。

  • 平匡がひとりっ子であること
  • フリーランスの技術職で働いていること

女性だからという理由ではなく、上の2点からみくりが変えるということでした。

男が育休とれないのおかしい!?

1か月育休をとると伝えた平匡。

しかし、灰原に普通1週間だろうと言われる。

育休だけでなく、事故に合ったり、体調崩したり、親の介護などで長期休みをとる可能性はみんなある。

リスク管理をするのがプロジェクトリーダーの仕事だと納得させる!

ゆりちゃんに共感の声【独り身問題・ガン・同性愛】

ゆりちゃん(石田ゆり子)のストーリーにも様々な社会問題が含まれていました。

子宮体がんを告げられる【独り身問題・ガン手術】

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤本蘭(@sikina_n0713)がシェアした投稿

ゆりちゃんが子宮体ガンの診断を受け、家族の付き添いを探していました。

独り身問題
  • 妹はぎっくり腰
  • みくりは妊娠中
  • 甥っ子は頼りない

誰もいないとなってしまったときに、頼ったのが友達の伊吹(西田尚美)だった。

女性に告白されたゆりちゃん【同性愛】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tsugihagi(@tsugihagi8)がシェアした投稿

友達の伊吹は、「昔、好きだった」とゆりちゃんに告白していた。

もう会えないと思っていたが、ゆりちゃんは、「愛情でも友情でも嬉しかった。」と伝えた。

みくりの妊娠中におきる問題について共感(身体・ホルモンバランス・無痛分娩)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のあん⸜❤︎⸝‍(@yui_aragaki.codeblue)がシェアした投稿

妊娠報告から妊娠中に起きる問題

妊娠してからのつわりのきつさや身体の変化についてもえがかれていました。

妊娠して起きる問題
  • 夫の妊娠報告の反応
  • つわりのつらさ
  • グレープフルーツゼリーが食べたくなる
  • 睡魔が激しい
  • 足がつる
  • 尿漏れ
  • ホルモンバランスの崩れ
  • マタニティーブルー
  • 急に泣く

妊娠報告したときの、平匡さんの反応が「塩対応」ということもドラマに取り上げられていました。

「病院に行かないとまだはっきり分からないのでは?」という感じの反応でした。

本当は素直に喜びたかったとは思いますが、男の人はたいてい冷静な反応をするのですかね・・・

そして、これから親になることについて「全力でサポートします。」という平匡さん。

それに対して

「ちがーーーう。私が1人で勉強して平匡さんに指示しないといけないの?一緒に勉強して一緒に親になる。夫婦ってそういうものじゃないの?」

ホルモンバランスの変化・ストレス

みくりは思うようにいかない妊娠生活やホルモンバランスの崩れ、平匡は、仕事と家事が上手くいかないことからのストレスが重なりぶつかりあってしまった。

急に泣き出すみくりだったが、泣きたいのはこっちですよと平匡も泣き出す。

このことに対して、ネットでは

「訳もなく泣きたくなる感じリアルだった。」「泣きたくて泣いてるんじゃない」などみくりに共感の声も。

平匡さんに対しても

「平匡さんもしんどい。」「パートナー共々しんどいよね」との声もあり、夫婦それぞれの辛さやしんどさがあるものだと思いました。

無痛分娩に賛成の声!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ガッキーファン🌟(@aragakky_yuuii)がシェアした投稿

みくりは、計画無痛分娩で出産する予定でした。

計画無痛分娩とは、出産する日を決めて麻酔を使って分娩する方法です。

しかし、破水をしてしまい急遽病院へ。

急な無痛分娩にも対応してくれる病院だったのか、無事無痛分娩で出産することができました。

このことに対して、Twitterでは「無痛分娩」というキーワードが度々あがっていました。

無痛分娩に対して「無痛分娩も痛い」「痛みとぶんだね」「無痛を選ぶあたりがみくりと平匡さんらしい」などの声。

無痛分娩を選ぶドラマはあまりないので、興味を示した人が多いように感じました。

また、無痛分娩はお金がかかることから、

「お金を出せる2人なんだよね」「金がかかる」などの声もありました。

結末でコロナがでてきて原作と違う

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TOMO💜トモ💜(@0324t.jj.k1217)がシェアした投稿

まさか、結末では、コロナがドラマにでてきました。

マスクや消毒液が購入できないことなどもありました。

2人で考えた上、みくりは実家に帰り離れ離れに。

そして、コロナ後の世界では、2人は再会し、「もっと楽しめばよかった。みくりさんから子どもができたと聞いたときから」といい2人はハグして終わりました。

コロナがドラマで取り扱われていたことに対してネットでの声。

逃げ恥新春スペシャルのSNSでの反応

それぞれの社会問題に対して様々な声がありましたが、全体的な感想で

見るのがしんどかった・説教くさい・期待外れ

ドラマの中で「社会問題」が詰め込みすぎという意見がありました。

そのことが「説教くさい」という感想に繋がったのでしょうかね。

また、今この状況だからこそ忘れて楽しく見たかったという声もありました。

確かに、コロナもリアリティがあり現実を見ているような感じでしたね。

他にも、綺麗事で世界観が固められた感じで気持ち悪いという意見も。

楽しみたいという人にとっては、「気持ち悪い・期待外れ・説教くさい・見るのがしんどかった」などの感想になってしまったのかもしれませんね。

面白い・最高

夫婦で一緒に見ている方もいたようで、話し合うきっかけになるという声もありました。


逃げ恥が気持ち悪い?社会問題が多すぎて説教くさい!?無痛分娩を選べるみくりと平匡さん!結局お金!?のまとめ

社会問題が多く盛り込まれていた内容になっていて、とても考えさせられるドラマでした。

逃げ恥に対して「気持ち悪い」「説教くさい」「嫌いになった」などマイナスイメージがついたのがショックでした。

コロナの現状、再び緊急事態宣言がでるかもしれない状況だったのもあり、ドラマを見て楽しみたい人からしたら、マイナスイメージになってしまったのかもしれませんね。

現実から目をそらさず、社会問題に向き合い少しずつ解決していってほしい世の中だと感じました。

このドラマをきっかけにいい方向にいってほしいです。