【紅しょうが】芸人の熊元プロレスのキス芸禁止?!斎藤工とキス!?誤爆とは?!

2020年12女芸人No1決定戦「The W」に出場する「紅しょうが」

お笑い芸人「紅しょうが」さんについて調べてみると、「斎藤工とキス」「誤爆」など気になるワードがでてくるのですが、一体何があったのでしょうか。

芸人「紅しょうが」さんのプロフィールをもとにまとめてみました。

芸人「紅しょうが」熊元プロレスと稲田美紀

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

紅しょうが 稲田(@inadamikisan)がシェアした投稿

稲田美紀(右)は頭いい?!英検2級!

名前:稲田美紀(いなだみき)

生年月日:1989年1月30日

出身:大阪府和泉市

趣味:バンドの追っかけ

特技:足首手首が柔らかい

稲田美紀さんの経歴を調べたところ、高校卒業後は「関西外国語大学・国際言語学部」へ進学したそうです!

関西外国語大学偏差値50~60だそうです。

英検2級を持っているので英語が得意なようです!!

実は頭がいいのかもしれませんね。

結婚願望が強く、芸能人と結婚したいから芸人になったそうですwww


熊元プロレス(左)は元プロレスラー?!

名前:熊本プロレス(くまもとぷろれす)

生年月日:1990年11月30日

出身:兵庫県神戸市

趣味:パチンコ

特技:ハンドボールのゴールキーパー・モノマネ

本名は「熊本侑里恵」(くまもとゆりえ)というようです!

とても大きくて芸名にプロレスという名前を使っているので、元プロレスラーかと思ったら、違うみたいです!

ただ単に「なめられないように名前にプロレスとつけた」ようですwww

体型から見て本当に元プロレスラーと思ってしまうので、確かに効果ありそうですよねw


熊元プロレスとゆりやんは元コンビ!?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆりやんレトリィバァ(@yuriyan.retriever)がシェアした投稿

そっくりですね!

実は、以前2人は「イナズマパンティーズ」というコンビ名で活動しようとしていたそうです!

しかし一度も活動せずに解散したとのこと。

理由は「スケジュールの不一致」だそうです!

風貌が似ている2人でどんなネタをしようとしていたのか見てみたかったですね。

紅しょうがのキス芸が禁止?!

紅しょうがについて調べていると「キス」というワードがでてきます。

それは、熊元プロレスがキス芸をしていたということでした。

しかし、現在はコロナの影響でもうテレビではしていないようですね!

熊元プロレスと斎藤工がキス!?

とくに話題になったのが、「斎藤工とキス」。

これは、2019年の4月「うちのガヤがすみません」でのことです。

 

ネタの一つとして紅しょうがはキス芸をしていたようですが、さすがにここまでされると引いてしまいます・・・

2015年あたりからキス芸をしていたようで、斎藤工さん以外にも、チョコレートプラネットの長田庄平さん、なすなかにし・那須晃行さん、EXIT・兼近大樹さんもキスをされています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウチのガヤがすみません!公式(@uchino_gaya)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウチのガヤがすみません!公式(@uchino_gaya)がシェアした投稿

2015年のことは普通のキスだったようなので、どんどんエスカレートしていったのでしょうね。

紅しょうがのキス芸が気持ち悪いとの声が・・・

 

 

 

さすがに、「気持ち悪い」「無理」という声が。。。

少しやりすぎ感がある気もしますね、コロナでキス芸禁止になってある意味よかったのかもしれませんね。。。

熊元プロレスが誤爆した事件!

誤爆とは謝ってTwitterに投稿したりメールを送信したりすることで、熊元プロレスさんの誤爆とは、2014年のツイッターでのことのようです。

自身のTwitterで謝って投稿してしまったようです。

その時の謝罪のツイッターが見つかりました。

どうしてこんなことになったのか謎ですが、ある意味素直に謝罪していて笑いにもっていこうと思ったのでしょうかね。

【紅しょうが】芸人の熊元プロレスと斎藤工がキス!誤爆とは?のまとめ

紅しょうがの熊元プロレスはキス芸をする方で、「うちのガヤがすいません」で斎藤工さんとキスをしたということがわかりました。

熊元プロレスさんに対して「気持ち悪い」「無理」という声があがっていました。

今後キス芸はなくなると思うので、別のことで面白いことをしてほしいと思います。